世界で一番人気のある占い~西洋占星術とは?

HOME > 天文学~星の位置から占い

天文学~星の位置から占い

西洋占星術って、世界中で最もポピュラーな占いとされており、生年月日と出生時間、場所のデータをホロスコープにして星との関係を見ながら行っていますね!

データが揃っているほど緻密な占いができるとされています。

占う対象に影響を及ぼすとされている諸天体が生年月日と出生時刻にどの位置にあるかをホロスコープに描き出しそれを解釈するする形で占われます。

この占いの起源は古代文明にまで遡り、エジプトで発達したエジプト占星術が伝わって、独自の発展を遂げたものと言われています。

これは、ナイル川の反乱を予知するために用いられたと言われており、そうした概念がいまから4000年以上も前の紀元前2000年頃に原型ができたと伝えられていますが、当時はまだホロスコープの概念がなく、起こった出来事を星の位置により記録していただけのものでした。

天文学が発達するにつれ徐々に原型が作られ、現代のような形になったのは、紀元前1000年頃だと言われています。

最新の占い特集

PAGE TOP